« Windowsの設定をシングルクリックへ変える方法 | トップページ | Yahoo!SEARCHベータ公開! »

迷惑メール遅すぎた初の停止命令

事業者名や連絡先、「未承諾広告」の表示なしに、出会い系サイトを紹介する為の「迷惑メール」を不特定多数に送付していたとして、経済産業省は15日までに、特定商取引法(広告の表示義務)違反で、京都市内の有料サイト運営会社2業者「エス・ケー・アイ」「アジアン・オアシス」(坂元優一郎代表)にそれぞれ3カ月の業務停止命令を出した。
「エス・ケー・アイ」が運営していたアダルト画像サイトは、利用者が画像などを1回クリックしただけで強制的に入会登録される仕組みで、登録した場合、入会金、前払いの利用料金として92万円を登録者に請求していた。
詳しくは・・・日経NET / 毎日新聞

ってたったの3ヶ月ですか?

しかも、これだけ世間で騒がれていて業務停止命令、初ですか?

さらに、なぜワンクリック詐欺の部分はおとがめ無しなのですか?

警察と経済産業省はアホですか?頭おかしーんじゃないの?

多いときには1日約40万通、1カ月で約1200万通を送信していたという。

僕も以前携帯のメールアドレスが、何故か流出し、トンでもない事になった事があります。約3分おきにアダルトサイト系の迷惑メールが次々と送られてくる。受信拒否をしても、アドレスを替え何度も送られてくる!結局最後は、指定したメールアドレス以外のメールを全て受信拒否するはめになりました。全くふざけています。

しかも、その迷惑メールの広告をクリックして、ワンクリック架空請求詐欺の被害にあっている人の数は毎日増え続けているというのに、警察は一体何をしているのか???

確かにネット上では、「ワンクリック架空請求は、無視してください」との注意を呼びかけているのですが、一向に被害者いなくならないのは、今回のような警察のいい加減でやる気のない対応が原因ではないのでしょうか?

なぜなら、ケータイでもPCでもちょっと調べれば、そういったワンクリック架空請求不正サイトがいくらでもバンバン出てくる!にも関わらず警察は何もしない!だから、ネット上は完全な無秩序地帯になっています。警察がいない凶悪犯罪者だらけの町に、そんな事実を何も知らない人が行ったらどうなるか?今やインターネット上も色んなビジネスが展開する商業エリア、町に警察がいるように、ネット上にも警察署のようなものが必要な時がきていると感じます。

あと、たった3ヶ月の業務停止とは、被害者の数を考えたら、あまりにもぬる過ぎるのではないのか?大体、ワンクリック架空請求詐欺でこの業者はいくらの金を騙し取っていると思っているんだ!!!罰金10億円とか、無条件懲役10年とかくらい厳しい処分にしないと無くならないのでは、と思ってしまいます。

とにかく警察はアホばかりなのがよーくわかった事件でした。

一応、インターネット詐欺の被害や情報は>>サイバー警察へ

■関連する記事を書いたブログ
mine log
携帯迷惑メールにおける常在戦場の心得
Matimulog

|

« Windowsの設定をシングルクリックへ変える方法 | トップページ | Yahoo!SEARCHベータ公開! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事